小児科

特色

小児期における感染症、アレルギー性疾患、神経疾患、その他、多くの急性・慢性疾患に対応しています。
柳田医師は、発達障がい、摂食障害・不登校・起立性低血圧・過敏性腸症候群・頭痛・チックなどを中心に専門外来をしています。現在は700人弱の小児期・思春期の子供たちを診ています(月から金の毎日午後診で、土曜日は11時以降で)。
小児科ですが、高校生の受診も受け付けています。
受診を希望のかたは、かかりつけ医からの紹介受診か、直接小児科外来に電話をして、予約をとってください。
1か月以内に受診できるように体制を整えています。
気になることがあれば、気軽に相談してください。

【外来】
午前:主として一般小児科診療
午後:予防接種 週2回(火、金 要予約)
   後期健診 週2回(火、金 要予約)
   心臓専門外来 月1回(第3木曜【近畿大学病院小児科医】要予約)

認定施設

  • 小児科専門医研修施設

キッズコーナーのご案内

キッズコーナー風景 小児科待合フロアに、キッズコーナーを設置しております。

▲ ページTOPへ ▲

スタッフの紹介

部長柳田 英彦(やなぎだ ひでひこ)

柳田 英彦
専門領域
小児科/小児神経/筋疾患
発達障害/腎疾患
専門医・認定医
日本小児科学会専門医
所属学会・資格
日本小児科学会
▲ ページTOPへ ▲