お知らせ

新型コロナウイルス感染について(2022年2月21日更新)

本年2月18日に当院入院中の患者様が新型コロナウィルスに感染していることが判明しました。

これを受けて濃厚接触となる患者様及び当該病棟勤務の職員全員にPCR検査を行った結果、患者様及び職員から複数の感染が確認されました(総計7名)。

このため当該病棟について即座に新規入退院の受け入れを停止し、同時に感染された患者様を隔離したうえで当該病棟の徹底した消毒作業を行いました。感染した2名の看護職員は無症状であり、自宅待機として勤務から外したうえで、本日からはPCR陰性職員による通常の入院業務を行っております。

尚、外来診療におきましても通常通り行っております。引き続き保健所の指導を受けるとともに感染防止に努めてまいります。

皆様には大変ご心配ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解の程よろしくお願いします。

病院長 宮崎 俊一

▲ ページTOPへ ▲